スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親類の入院

Y叔母とK叔母は母の姉妹で 
私にとっては年の離れた姉のような存在。

年末にY叔母のご亭主であるY叔父が救急搬送されて入院し、年明けに手術。
ずっと動機が続いていて手術が必要だといわれていたK叔母が
一月に K叔父がお世話になった病院てセカンドオピニオンをもらって
即心臓手術。

おかげさまで 叔父も叔母も 経過良好で元気です。

びっくりしたのは 叔父は術後10日間、叔母は7日間で退院したこと。
そうか 現代の医療と介護の常識では、
「痛み」があっても早く日常の生活にもどしていくことを
主眼に置いているんだな~と理解できました。

元気ではあるんですけどね・・・
やっぱり痛みはあるので結構しんどそうです。
K叔母は ご亭主のH叔父が少し痴呆気味なので
一層しんどい様子でした。

祖母のホームに通い様子を週一で見にいくこともK叔母の日課だったので
それは私が代わりに行こうと思っています。
Y叔母が わたしが行けるときは良いからね~と言ってくれて
元気なのでちょっと安心ではあるのですが
その叔母に疲れがたまらないことを祈ってます・・・。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。