スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親が選ぶ絵本(小学一年生)

図書館司書さんお勧め
今回は 外国の生活が分かる絵本特集でした。

絵本 あかてぬくいのおくさんと・・・

あかてぬぐいのおくさんと7にんのなかま
   イ ヨンギョン 文・絵 神谷丹路 訳
    福音館書店刊 1999月11月初版

お針の上手なおくさんと 七つ道具たちの お話です。
韓国の「古随筆閨中七友争論記」をもとに創作された絵本だそうで
おとぎばなし のようなストーリー。
男の子のタータンにどうかなあと思いつつも 
「使い手」 と「道具たち」のお話なので 抵抗も違和感もなく 見ていました。

夜寝る前に 必ず私が何か読み聞かせをして それから寝る というのが習慣です。

このくらいの絵本は 時間が押してしまって 長いお話は無理というときに
ちょうど良い長さ。

もっと一年生向きの字の多い本を選んでも良いけれど
絵で見て学べること も多いと思います。

何よりも 一流の画家の描いている絵を 
こんなに簡単に頻繁に間近で 好きなだけ見ていられる ってことですから~
親にとっても 楽しい時間です。


スポンサーサイト

テーマ : 絵本
ジャンル : 育児

コメントの投稿

たしか…

この絵本は読んだことないんだけど、まついるりこさんが童話館の通信でお話しされてたと思う。(松井さんだったと思うのよね)
お針仕事がテーマの連載のときに。すっかり忘れいたけどその時に読みたいなって思ったの。
思い出させてくれてありがとう!うちでも借りてみようっと…
こっちにきて図書館が遠いのが一番の不満!
2週間に一度移動図書館が来るんだけど、やっぱり限られてて…子どもたちは家にたくさんあるし、学校の図書も充実していてよく借りたり、図書室に行ったりしているみたいだけど…その前に読み聞かせもしなきゃね…

頑張れ 図書館

出来る司書さんのいる図書館は
本の選び方が 流石だなあと思っていつも感心します。
目の付け所が違うのよね・・・

ところで 横浜は 図書環境が 全国でもよくない地域らしいです。
家庭でそろえる余裕がある家が多いっていうことなのか
商業地域じゃないから公の予算がないっていうことなのか
分かりませんが・・ 

現在絶版の本などは 図書館じゃなくちゃ読めないし 
これからを担う子どもたちが 平等に本に接する機会を得られるように 
図書館は頑張って欲しいなあと思っています。

最近は 図書館統合の話もあるようで それだけは 絶対に嫌だなあと思うのです・・・

No title

たしかにこちらに転校して、図書館が昔のままなのと、図書の時間がしっかり取ってあること。そして、図書室に先生(たぶん司書の先生)が常駐しているらしいことがうれしかった。図書だよりも毎月きちんと出るし…でも、図書館が遠いのでどっちがいいとも…
実際、B小の近隣校では生徒の増加で教室確保のため図書室をなくして本を廊下に…なんてこともやっているらしいし…図書室に当たり前にマンガをおいていたり…
正直、横浜はもう少し小学校に力を入れてほしいよね。先生も少ないよね。

あらま!

余談だけど、Y坊が学校の図書館で「あらま」(題名なのかな?)っていう本がすごく面白かったと言って、J坊に語り聞かせていて、J坊も図書館で探したけど見つからない。Y坊に借りてきてって言ったら、貸出できない本だということ。ものすごく気になるんだけど…
Y坊の意外な才能?音楽を聴くとその場で覚えて耳で音をとること。気に入ったフレーズはすぐ覚えること。他の事はさっぱりなのにね…すごいことに聞こえるけどほんのちょっとなんだけどね。私には持ち合わせていないので…

あらま!

今度借りてみるね!

音を取れるかどうかは 個人の才能なんだね~
分かるなあ~ 
音を追ってると 倍音みたいなのも聞こえてくる。
話を聞いていて言葉は全く聞こえてなくて 言葉は入らないけど 
後ろの感情は 音の響きで体感しちゃったりするしね~
きっと Y坊は 言葉になんかならないことを
いろいろと体感してるんだろうなあと思いました。
感受性が豊かなんだろうね~
結構楽しい世界ではあるんだよ~

No title

ある程度音楽や楽器を続けていると音は取れるようになるんだろうけど…(最近J坊もできるようになったから)

Y坊は感受性は人一倍強いと思う。悲しい映画を見に行ったとき、見終わった後その場にへたり込んで動けなくなったり、別の映画ではタオルが絞れそうなほど涙を流したり…そういうところは愛しいね。でも、こんなんで世の中でやっていけるのかしら…って思うこともしばしば…失くしてほしくないけど、心配でもあるな。もう少し言葉にできるようになると本人も発散できるだろうし、周りにも伝わるんだろうね。今は、ただ感情をどうしていいのかわからないみたい。まだまだ幼いのよね。J坊のほうが冷静よ!怖いくらい…こちらも違う意味で心配だけど…
非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。