スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悔し涙のあとで

タータンが空手を習いはじめてから 約半年余り、
ようやく基本型がかたちになってきました。

三月の中旬、基本型の移動やら振り返りやら
大方の子が なんとなく出来てくるなか
タータン 理解が出来ず・・・
うちで練習をしようにも 分からないので 練習できず

「習って分からなかったら
 休み時間や終わった先生に分からなかったから教えてくださいって
 聞いてみたら?
 見てくれるし型を教えてくれるはずだよ」

そういって 望んだ空手の日。
みんな動きをおぼえているようなのに 一人皆目理解できず
休み時間に 教えてもらったって少し分かったけど まだ習得できず
悔しくて涙いっぱいで 終わってから 泣きつつもう一度聞きに行ってみて
一応 移動するかたちを覚えて戻ってきました。

それからは ちょっと声をかけるだけで毎日練習するようになり

 「先生に『おまえ根性があるぞ!大丈夫だ!』って言われたんだ!」

とうれしそうに話していました。 

「頑張るんだ~ぼく絶対に黒帯までとるんだ~」

そう言っています。

涙の数だけ強くなれるさ! 頑張れよ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

うらやましい限り!!です。
タータンの育児、大変だけど、完ぺきだね~
私は半分放棄した分の付けが今になってきてます。
自分でまいた種だからね~(涙)

Re: モモさん

何かの衝撃がガツ~ンとあると それをきっかけにやる気スイッチが入る。
これが どうやらタータンなのだと・・・
タータンのやる気スイッチオンを待つこと 半年余り。

 分からないこと 出来ないことを 先生に聞きに行けた
 自分で 前向きな気持ち がつかめた

日々いろいろあるけれど ◎ なこともあって良かったわ(*^?^*) 


非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。