スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんぐり倶楽部生活(9月前半)

9月前半にやった問題

(0MX19)
0MX19

式は書いていませんが(絶対に書きたくない という時期だったので・・・) 
おおきな落とし穴に落ちる子どもは 男の子 と女の子を描き分けていました。
最初に山田君(男の子を描き) その後性別不明を5人描き
それを四人分女の子にして(おんなと描いて リボンをつけた) 残りは男の子。
ということで 絵を見れば男の子は2人。

考え方は 出来ているようです。
一年生は 式がなくてもOKということでした。
アウトプットをを強要しないように という注意もHPには書かれています。

考え方が出来ていれば 指導者側として
この場合は こういう風に書くんだよ と式を見せてあげれば良い
ということなのでしたが この問題のときには 私書いていないですね・・・
今日書いておこう~

このころは 学校が嫌で
学校の勉強しない! 学校行かない! 算数嫌い! という時期で
宿題すら嫌がる状況。
お絵かき算数は?と聞くと ボクこれならやる~と言ってたのが 興味深いです。

ちなみに 解けない問題というのも出てきます。
親も一緒に 横で問題を解いたり 本を読んだりして過ごしているのですが
様子が変なので どうしたかな?と思ってみてみると
乱雑で何かいてるか分からない とか 
書いた絵を操作が出来なくなる ということになっています。
そのときは 20分程度やってみて もう駄目だ~となったら 
じゃあ また今度ね! といって終わりにしています。
HPでは そういう問題は「分からん帳」を作りましょう とあるので 
そこに再度問題を貼り付けておくことにしています。

また気が向いたときに 再チャレンジです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。