スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が弱い?ということ

「ボクは反転するの!」といったタータン。
「やりたいわけじゃない!笑えること考えるのも疲れるんだよ!」
その言葉に嘘はないらしく 「ボクってさ 気が弱いんでしょ?」 と言いました。

保健室に張ってあるポスターに そういう言葉があって
「気が弱い」 に書いてある内容が 自分と一緒だなあ と思ったんだそうです。

なるほど・・・字を覚えて そういう言葉がある のを知ったわけね。
みんなに嫌なことばっかり言われるから 学校大嫌い とか
友だちが遊んでいるところに平気で入っていけない とか
学校に行くときに どきどきする とかね・・・
そういうのが 書いてあるんだそうです。

う~ん そうだねえ~
1.2年生の頃は おかあさんもそういう子だったからねえ~
家に帰ってくるとすごく安心だったし、遠くに一人では行かなかったしね。
学校行くのいやだなあ と思ったこともあるし、嫌いな友達もいたなあ。
そういうときはちょっとやだねえ 行きたくないなあって思うよねえ

心配になるってこともあるしね 困ったなあと思うこともあるしね
小学生ってさ とっても がんばってるんだよね~ 
けっこう大変なんだよね
あったあった そいうことあったなあ。
そういうこと たくさん思いながら大きくなったよ。

と話してみました。

そんなことをしていたら なにやらモゴモゴと言いながら
スースー寝てしまいました。
忙しさもあって寝る前にしか本を読んであげられないので
この本読んで聞かせたいなあ~と母は思うのですが 
それよりも 「お話しするほうがいい」 というので 
だらだらり~と 20,30分話をして寝る ようになっています。

心のわだかまりを吐き出して ぐっすり眠る。 それが一番です。

まだまだ 掘り出したばかりの原石状態。
のんびり荒削りをして
色々経験しながら ゆっくり磨いて大きくなっていってください。

いつの間にか 気が強くなってる自分 に気が付くからね(苦笑)
嫌なこと辛いことは多いと思うけど 生きているって「奇跡」。
懸命に生きていけ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

風の歌声さんの子供の頃の経験談、きっとタータンはそれを聞いて安心しただろうな。
「お母さんも一緒だったんだ~。」ってね。

私も自分の子供が私にとっても似ているので(性格面で)凄く気持ちが分かるの。
だから共感出来るんだよね。
でも時々、分かるがゆえに「同じ苦労はさせたくない!」という方に気持ちが傾いてしまい、余計な忠告してしまったりして反省。

親が忠告したところで直るものでもないのにね。自分がそうだった様に。

Re: aomama さん

子どもの訴えに耳を傾けるのは難しいですよね。
聞いていて またかいな・・と思うことも多いですけど(苦笑)

幼少のころは 確実に気弱で小心者だった私。
生きてきた分だけ 強くなっているから
 「きっと 大丈夫だよ」  それだけは言えるなあ~

愚痴を言われたほうは 解決してあげたくなるんだけど
親に話せることは きっと自分で乗り越えたいことなんだよね。
「大丈夫だよ」 「頑張れるよ」 「平気~平気~」  
そう励まして欲しいだけなんだろうな と・・・。

「また来たか~」 & 「言えるだけマシ!」 Half$Half な寝る前のひとときです。

うちの場合は、J坊は私にそっくり!だと思ってます。だから、彼の考えていること、いいこともずるいことも手に取るようにわかって、わかりすぎて怖いのよね…それだけに自分の失敗はさせたくないって気持ちすごーくよくわかる!!自分を見てるようでいやなことも多くて…
Y坊は、あの困ったところは自分のせいだ!!って結構責任を感じて育児してきましたが、性格面はどうやら夫にそっくり!!だから理解できない~ってところが多くて…自分に似てないかわいさもあるんだけど…

私は、子供のころの方が強かったな!残念なことに…

寝る前やお風呂での会話ってすごく大事だと思う。
聞いてもらえる環境がないと、人の話を聞いてあげることもできないし、困った時に相談するということができなくなるように思います。
成長とともにどんどん会話もなくなり、見えない部分が増えていくのに悪循環だなって思う今日この頃…

Re: タイトルなし

モモさんのコメント と aomamaさんのコメントの 共通部分
 「自分のした失敗をさせたくないなあ」 と思われる というところ
興味深かったです。

多分タータンは 私や夫と同じような失敗をするんだろけど 
「失敗して 自分で覚えてくれっ!」 って感じなんです。冷たいかも。

自分のしてきたことを思い出すと 
それこそ赤面もので 穴がいくつあっても足りません。
そういう失敗を沢山して自分で納得したことだけが 今の自分の糧なので 
過去の自分には絶対に戻りたくないですね・・・
過去の自分を知っている人にもできるだけ会いたくない (苦笑)

うぬぬぬぬ・・・そう思うと タータンを受け入れざる終えませぬ・・・・自業自得?


~モモさん

親子の会話って大事だよね・・・
もう寝なさい!とか お風呂入りなさい!と言って会話を中断するときもあるので
反省してます。

兄弟がいると 両親似る程度が違ってきて個性があるから
匙加減も違って おかあさんの対応も大変でしょうね。
その辺のご苦労は想像するだけですが 
二人分の経験ができてうらやましくも思っています、
「可愛い!」X2+α なんだもんね!
 
非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。