スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼きトウモロコシ & 茄子・胡瓜の塩もみ(ミョウガ和え)

昨日 トウモロコシを頂きました。
丁度いい成熟具合のトウモロコシ(身が小さすぎず、固くなりすぎていない)。

たまには 変化があっても良いよねと思い
いつもの 蒸し ではなく 焼き で食べることにしました。

毛のように見える部分は切り 一番外の皮だけ剥いて水をかけ
ホイルに包んでから
水なし両面焼きの魚焼きグリルで10分 (写真左)焼き
その後 ホイルと皮を剥いて グリルに入れ焼き目をつけ、
さらに醤油を付けてまた焼いて 出来上がり。
ハフハフ言いながら タータンと食べました(写真右)
トウモロコシのホイル焼き  焼きトウモロコシ

最初から 本体の実だけで焼く方法もありますよね。
そのほうが ちょっともちっとするので そちらが好きという方もいますが
最初 蒸し焼きにするほうが やわらかく甘く仕上がるので
うちの家族の好みを考えると 今日の作り方で ◎。

ところで今日は 実父のところに行き
昼御飯は 爺が買ってきてくれたお弁当を食べながら
妹家族も一緒に わいわいと ずっとプラレールをして過ごしてきました。

中華弁当 と 天丼などをたべてしまい
慣れぬ線路の構築に披露してしまった私。
さっぱりした夕食にしたくて 「茄子と胡瓜の塩もみ」を作りました。

茄子・胡瓜のミョウガ和え
茄子。胡瓜 それぞれに薄切りにして塩もみしてから
梅酢に漬けてあるミョウガを刻んで一緒に和えたので
緑と紫に濃いピンクが映えて 食欲が増します。

気に入ったので 明日の朝用にも また作って冷蔵庫に入れました。
明日の 朝食が楽しみです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。