スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅で出来るボランティア・寄付  裁縫グッズ(11月6日必着)

只今 久しぶりにお片づけモードに入っています。
中古本を処分したり、ファイルの整理をしているんです。

さて 先日この雑誌を買いました。
Cotton friend (コットンフレンド) 2009年 09月号 [雑誌]Cotton friend (コットンフレンド) 2009年 09月号 [雑誌]
(2009/08/07)
不明

商品詳細を見る

表紙のプルオーバー ・ 中に掲載されていた簡単コート
それから シンプルなバッグ がいいな 作ろうかなと思ったからですが、
気になったのは 
85ページからの「南アフリカへお裁縫グッズを送るプロジェクト」という記事。

1、布(50センチ角以上)、フェルト(20センチ角以上)
2、裁ちばさみ・糸切りバサミ
3、裁縫用定規
4 糸、(手縫い糸、ししゅう糸)
5 まち針
6 針 (手縫い用、刺しゅう針)

この6種の裁縫グッズの寄付を受け付けているようです。
送付先は コットンフレンド編集部「お裁縫グッズプロジェクト」係宛
編集部までの送料は自己負担。

詳しくは Cotton friend (コットンフレンド) 2009年 09月号 [雑誌] を見て下さいね。
私は これから裁縫グッズの整理をして 早速送ります。

寄付されたグッズは TAAA のコンテナで 南アフリカに送られるそうです。
こちらでは 低学年用の算数セットの寄付なども 呼びかけています。
タータンの学校では使わなかったけど、あったら寄付できたんですね。
おうちで眠っているかたいかがでしょうね?

もしかしたら 日本国内でも寄付を募っているところが
あるかもしれないですね。

自宅でできることをみつけたら また参加します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

コットンフレンド、昔、好きでした。
以前はよく買って眺めていたわ。前ほど見掛けないのは、雑誌も売れる分しか発行しないからかな?

寄付。いい情報をありがとう。
どうしようもない生地があって、処分するのも気が引けて…探してみます。50cm角以上はちょっと厳しいかな?結構大きいよね・・・
裁縫道具はないなあ。
5年生になったY坊が学校で使い始めたから…数年後、子供達のが必要なくなったらってことにします。

私が忘れないようにしようと思っている寄付は、ランドセル。
卒業したらいらなくなるけど、たぶん、まだまだ使えると思うのよね。たしか、どこかの国に送るプロジェクトがあったはず。あと2年弱でY坊も卒業だし…J坊のは、J坊自身使いきれるか不安…だって使い方が…でも丈夫だからね…

~モモさん

この雑誌、いま掲載中のデザイナーの人の服(今回の表紙もそう)が好きで
最近良く見るんですよ。 
いいなあって思うとき と 年齢的にちょっと無理って思うときがはっきりしてます。

在庫布 いざ探すと 50センチ角以上 なかなか ないですよ~
70x40とか 60x35 とかは結構あるんですけどね・・・

それでも 布類を4点 刺繍糸10束ほど ピックアップできました。
まだまだ在庫布はありますが・・・これは また今度。使用用途を考えなくては。

最近 目がすごく疲れるので 刺しゅうがしずらくなってます。
お手上げにするかもしれないです。

でも 野菜畑だけは仕上げたいなあ~って思っています。
非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。