スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実父のケア 回復・来訪と将棋他

7月後半ばたばたと父のところに通っていましたけれども
娘二人の 叱咤激励が功を奏して 今のところ断酒が続いています。

以前の好調な状況に戻っているので、自分のリズムで動けています。
今日は うちまで リハビリを兼ねてきてくれました。

名目は タータンのキャッチボールの相手。

おみやげは いつものように たこ焼き(タータンの大好物なのです)
温かいうちがいいからと 10時過ぎに私とタータンで12個平らげてから
爺とタータンは 「キャッチボールやろう~やろう~」。
無理じゃん?と思いつつも二人がやる!というので
外に行かせて見ましたが すぐ帰宅。
コントラストがはっきりしなくて ボールが見えないのだそうです
そんなわけで 目の手術後に また再チャレンジという約束をしていました。

爺は 昔 野球少年ですから 
キャッチ出来なくて ちょっと悔しかったんじゃないでしょうかね・・・
やる気が出て何よりです。

タータンとは 無理だったら トランプでもしようね!と話してあったので
早速 5回戦マッチのババヌキ大会。
タータン4勝1敗、爺1勝4敗、私0勝5敗 (ハンディ無しです)

その後、タータンと爺はこれを使って将棋をしていました。

NEW スタディ将棋NEW スタディ将棋
(2006/04/24)
くもん出版

商品詳細を見る

以前、私が「将棋出来る?」と聞いた折には 「出来ない」 との返事でしたが
その本意は
 「 出来るといえるほど上手くない
   (用語、コマの動きは分かる。初歩的にはさせる} 」 
ということだったようです。

ですから  普なしでやったときは やりにくい と言いますし
全部の駒を並べて指し始めたら 
タータンに こうやって 王様を守るんだよ とか
これだと裸の王様なんだよ とか
どの駒をどこに指すのか良いのか など
レクチャーを あれこれ語っていました。

爺から言われることだから
タータンも頑張って(そうだよね・・・)聞いていました。

きっと 途中からは タータンより 爺が楽しかったはず!

今までは うちに来ても一時間余りでそそくさと帰宅していたのですが
初めて 3時間半 滞在してくれました。

甘えてはいけないとか一人になると寂しくなるからと
かなり強いガードをして 娘宅にも長居はしないようにしていたはずなので、
それが緩んだっていうことだと思っています。

7月末の娘のお小言が功を奏し
ここまで回復してくれて ほっとしています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

NoTitle

よかったね!暑いから心配だけど、養生するばかりが親切とは限らないからね!
将棋はいいよね!世代間交流にもってこいです。
我が家も世代間の壁を打破したくて子どもたちに勧めていますが、それ以前の世代を超えた出会いがなくて…帰省しなきゃね…
近所のおじいちゃんに相手してもらいたいな!

駒に進め方が付いているといいよね。購入するときに悩みました。
すでに私だけが将棋のノウハウを身につけていない我が家では必要なのは母だけですが・・・
J坊は自分の駒からいくつか駒を削ってあげるから…って母を誘ってくれます。でも、将棋ってやはり戦。戦国ものなので、興味がわかない母です。ごめんなさい・・・

~ モモさん

その後 「タータンの希望があればまたお相手に伺うよ」 
というメールが来まして、来週も来ることになりました。

将棋とか囲碁とか攻め方を考えることに 全く興味がない私。
私に似ているからなのか 
タータンはあんまり得意じゃない気がしていたんですが
勝敗がつく 楽しさがあるようで
爺の言葉を伝えたら 「そうだよ まだ勝負ついてないんだよ」
と言っていました。
負けると悔しいけど 勝てることがあるから楽しいみたいです。

NoTitle

「ハム将棋」で検索すると無料のサイトが出てきます。よかったら覗いてね。
うちの子たちもたま~にやりますが、勝てることしかしないのよね。
やっぱり機械相手だと人間相手よりわがままになる感じ…
相手が文句も言わないし…
負けそうになったら、勝敗つく前に「や~めた」ってなります。
こういう姿がゲームはいやなのよね。気持ちはわかるし…
でも兄弟ですると喧嘩になるし…
Y坊も好きじゃないのかと思ってたけど、結構、できるんだよね。やっぱり男脳向きなんだろうね。J坊が強くなったのでやりたがらないけど、やってる人の横でいろいろ指図してます。

やっぱり、お爺ちゃんとやるのが一番楽しいよね。
おじいちゃんも孫との楽しみができてよかったね!
非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。