スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実父のケア 眼科へ(白内障)

数年まえから 分かっていたことですが 実父は白内障。
右目は殆ど見えないようです。

引越し後 落ち着いてきて 内科的なことは とりあえず OK 
支援も受けられることになって
火曜日には ヘルパーさんにきていただけるので ちょっと 安心。
そういう気分の 父が ケアマネさんにオススメの眼科をお聞きしたところ
評判がいいのは ここと 教えていただくことが出来ました。

先週様子見に行った折、
眼科に行き診断を受けたい、手術も受ける気でいる というので
早速 オススメの病院に電話し予約をいれて
診察を受けに行ってきました。

知る人は知っている 新御茶ノ水にある 超有名眼科です。
問診と検査の結果 手術を受けることになりました。
今月末に また検診と検査を受け 9月初旬に手術の予定です。

今日 父は かかりつけ医あての手紙を預かってきたので
返事をいただいて 検診の時に持参し
そのあと 手術へGO!となるかどうかが最終決定になるようです。

手術後 視力が回復したら
かなり生活が楽しめるだろうな~と思っています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

NoTitle

昔、私の祖父が高齢ながら白内障の手術を受けました。
正直言って私は、高齢の祖父がわざわざ田舎から都会に出向き、手術を受ける意味ってそんなにあるのかなって思っていました。
でも、受けてから視力が回復し、もともときれい好きの祖父が細かいほこりにまで目がいくようになったのは驚きでした。
もともと読書が生きがいの祖父でしたので、その後も活字を楽しめたことはよかったなって思います。
やらずに後悔するより、医師としっかり相談し治療を受けることはいいことだと思います。
何よりご本人に意志があるというのはホントに幸いなことだと思います。

~ モモさん

どのくらい見えないのか 分かっていませんでした。
元気回復をして 手術を受ける木になれて良かったです。
引越しまえは もういいや このまま逝っちゃってもなんて
思っていたはずですからね(苦笑)

生きようとする力が 戻ってきたんだろうね!

NoTitle

年はとっても、年齢を重ねただけなりに、娘たちに必要とされていることが伝わったんだね!!
何よりです!!

~ モモさん

ありがとう~
かかりつけ医の所にも行き、返事を貰ってきたようです。
大丈夫 出来るから 自分で出来るから と
まだ言えるのでえらいと思っています。
本音は一緒にいて欲しいだろうし、
一緒に通院して欲しいんだろうなあ
でも孫も小さいしな・・・と考えられるまでに体調が回復してきました。
頑張っている姿 実父ながらすごいなと思っています
非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。