スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枇杷の種を食べてみた・・・(炒る)

山かみの庭さんで 枇杷の種を使ったレシピを見つけたので
今日はそれを試してみました。

枇杷の種 何をつかって炒るか・・・フライパン?鍋?
結局 先日実家から譲り受けた無水鍋のふたを使うことにしました。

枇杷種を炒ろう

タータンの帰宅時間から逆算し
15分前位から炒り始め 帰宅したころ出来上がったのはこんな状態。
枇杷種を炒る 炒った枇杷の種

皮はちゃんとポロッとはがれます。 仁は こんな状態。焦げてますね。
皮をむいた枇杷の種

ボクが最初に食べる!と言ってタータンが味見・・



タータンの感想 うんうんおいしい・・・ん? ちょっと苦い・・・
パパの感想   ん!苦いね。

私の感想 
  ちゃんと食べられます。
  口に入れて噛んだ食感、舌触りは 炒りたての銀杏。
  そして噛んだあと香るのは 杏仁の香り
  しばらくして ゴーヤより やややさしい苦味がやってきます。
  こういう食べ物ですが 想像可能?
  ナッツよりもあっさりしているし 苦味も強くないのでわりといけますが
  一定量食べると それ以上は いらないって感じになります。
  そういう感じのする食べ物はいいなと思うし
  食べたあと 体がすっきりしたので 私は気に入りました。
  「普通に食べるもの」 というよりも 「薬」 なんだと思います。

(追記) 2日後にまた4粒炒って食べてみました。
     今日は苦味がほとんど感じられません。
     時間をかけて 弱火でじっくりが良いようです ¥(^^)




田舎の便りさんには お米と一緒に炊くというレシピがあるのですが・・・
うちでは そこまではしないだろうな・・・
苦味といえば 百合根の苦味に通じる苦味にも似ているので
確かに ご飯は美味しいかもしれません。

でも タータンとパパは もういらない 食べない そうです。
そんなに苦い? 二人には必要のない栄養素なのかもね~ 
煮豆風に煮るっていうのにしていいよ とか
お母さん用のお酒にして良いよ とか 
お薬にしていいよ と言っています。

「煮豆風にするには数が少なすぎる」と言ったら
じゃあ沢山買って良いよ などというタータン。
自分は美味しい実のところだけ食べたいらしい。
そんなもったいないことはしない・・・

残っている種は わたしのものになりました。
また炒って食べようかな・・・

いずれにしても食べすぎは注意ですね。

    
スポンサーサイト

コメントの投稿

実家は中国ですが、びわは実家の庭で毎年何十キロも取れます。葉っぱは体にいいですが、種を食べるのが聞いたことがないです。体によくないから、食べないと思います。

ありがとうございます。

やはり 中国では食べないんですね。
私も「種が食べられる」という記事にはちょっと驚きました。

でも 子供の頃から とても美味しそうだなあと
食べてみたかったものだったので 試しに食べてみました。

食べてから 6時間ほど経ちますが 特に異常はないです。
ただ 大量に食べるものではない と感じました。
「食べ物」 というよりも 「薬」 という感じがします。
一日2個位が限度かど思います。

薬草の自然療法 東城百合子先生著 池田書店 にも
枇杷の種を食べたという話が掲載されているようですので
良かったら図書館などで ご覧になってみてください。

本文の記事にも 一部補足しました。

コメントをいただきありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。