スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライアル中 (4) ハーダンガー 布地の違い

反り刃のハサミが手元にくるまで もう一つのキットを試しています。

ハーダンガー 布の違い

土台の布が違っていて 前に使った布は コングレス。
今は ツバイガルトのハーダンガー用 22カウントの生地に刺しています。
クロスステッチでいうと アイーダ とか ジャバ目と呼ばれる布と似ていて
2本撚りの糸で 織られています。
糸が面状なため油断すると指定の穴に刺さず糸を割ってしまうので
良く見て確認しながら進めないと失敗。
昨日 ボタンホールステッチを始めたものの
横につながるコブで次の穴が隠れてしまい穴を間違えて何度も糸をほどきました。
ようやく 勘がつかめたかなというところで 写真を撮ってみました。

前に使った「コングレス」の方が初心者でも扱いやすい布です。
穴の位置がはっきり分かり ちょっと慣れれば迷わずに刺していける
本当に刺しやすい布。

完成したら 比べてみますが
ハーダンガー用の布で刺したほうが 厚みがあって
より高級感がありそうな気配。

でも 刺しているときは コングレスが楽しいです~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。