スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、会いにゆきます

パパが以前に買ってきてあった本。 最近になって読みました。

いま、会いにゆきますいま、会いにゆきます
(2003/03)
市川 拓司

商品詳細を見る


図書館から借りた本を先にするので 後回しになっていました。
久しぶりの恋愛小説?のジャンルに入る本ですが 良かったです。
「すべてを受け入れる」 「愛」 「記憶」 「再会」 などがテーマでした。

真面目に生きている 何処にでも 何時の時代にもいる
華やかさもなく 埋もれてしまうような 派手さのない 魂の強い人。
草花のように 何時の時代にも絶対なくてはならない人。

身近にそういう人はたくさんいるのにね・・と思いながら読みました。

百人百様に人生の捉え方があって
それぞれに決心の仕方も 始末のつけ方も違うけれど

みんな いつも いつも お疲れさん ・・・ 毎日 ありがとう ・・・ 

スポンサーサイト

コメントの投稿

これって映画化されたのだよね?
私、映画はみたけど、小説は読んでなかったわ。
今度かして~。
魂の強い、草花のような人、憧れるわ。
宮沢賢治の、「雨にも負けず・・・。」的な人。

そうです~

映画は見ていないですが オビになっていました。
竹内結子さんと中村獅童さんの映画なんですね。
泣く映画かな? 今度 お渡しします。読んでみてね。

TVドラマでちらっと見ただけなんだけど…
映画はあのカップルが簡単に破局してちょっと見る気が失せちゃって…
本の方もそのまま…今度読んでみようっと…
竹内結子さんきれいだよね。NHKのドラマのときにかわいいって思ったけど、(実は藤木直人がカッコよくて見てました…)どんどん綺麗になっていった気がするのよね。
やっぱりスカウトマンてすごいね!

そうなのね・・・

離婚してたんですねえ・・・知りませんでした。
芸能界情報 すごく うといんです。
学生時代 後輩に 先輩は知らないままの人でいて! 
と言われたことがあるくらい知らない暦が長いです(苦笑)

原作も映画っぽいのかもしれないですが
6歳の金髪の王子様が けなげで愛おしいですね。

ははは…
私の上を行く人がいるなんて…化石だ~

うんうん知らないままでいて!!

小人閑居して不善をなす・・・・

私の場合、テレビやパソコン時間がふえま~す!

ほほほ~

そう 芸能界 知らないことが満載です。
ちなみに 仕入れても忘れしまうのだ。
二入の結婚 すら忘れてました~

実像にしか興味がないというのか・・・なんでしょうねえ
舞台を見たり コンサートに行くのは好きだったんですけどね!

非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。