スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち読み・・・

先日某所で ぱらっと見るだけにしようと思ったのに はまってしまい
斜め読みで 読み終わってしまった本です。

えええ?これ?意外っ!っという声も聞こえそうですが
ジャンルは問わないのです。 面白かった~

世界一の美女の創りかた PART2世界一の美女の創りかた PART2
(2008/12/10)
イネス リグロン

商品詳細を見る

ミスユニバース世界大会 で
日本人を 三年連続 第二位・第一位・ベスト15 にした
コーディネーターのイネス・リグロンさんの本。
知花くららさん、森理世さん 美馬寛子さん
それぞれの経緯と共に一緒に何をしていったのかが書かれています。
「美」の追求ですが。自分の考え方を変えていくという点
自己改革本ともスポ根本ともいえる気がします。
みんなにママと呼ばれるほど親身に根気強く叱咤激励他される姿は
確かに 仕事以上の熱意の表れ・・・・と思う内容。
ここまでじゃなくても
こうやって育てて下さる方とのご縁がある子どもになったら
親としては とても嬉しいことでしょうね。
その前に それに応えられる子かどうかってことが 大事だけど。

ミスユニバースになりたい!って思う女の子。
これまでは日本にはあまりいなかったんじゃないでしょうか?
イネスさんの登場で 日本の女の子も少し変わって行くのかな?
楽しみです~

男の子も 頑張らないとね!

これからの日本の子どもたち 大きく羽ばたいて行け・・・


世界一の美女の創りかた世界一の美女の創りかた
(2007/12/07)
イネス・リグロン

商品詳細を見る


これも面白いのかも・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

NO TITLE

ほんと意外だわ~。
この記事の本といい、前の記事の本といい。
ジャンルが広いね~。
私はかなり偏っているな~。
読まず嫌いなのよね。
でも図書館で借りれば、変な話「ハズレ」てもいいかって思えるし、いろんな作家さんの本にチャレンジするにはいいかもね。

NO TITLE


三人三様に 短所があったところ
イネスさんとの二人三脚で乗り越えての受賞なんですよねえ・・・
素質はモチロンでしょうが・・・最初からパーフェクトではなかったわけで
すばらしいです・・・
日本人の長所(気配りとか思いやり等)があるからこそ
当然世界大会で勝ち残れる 当然の受賞!
というイネスさんの言葉もあり 美徳は世界共通ということですね~
十代後半から二十代にかけて
「日本人」であることを 意識して生きられるのは重要なんですね。

NO TITLE

意外・・・な気もしたけど、わかる気もしました。
私も結構好きかも・・・
もともとノンフィクションにはまるたちだから…
自伝とか伝記とかも大好き!

最近、子供向けアニメでも、スポ根とか涙ものとか、師弟関係とか少なくなってきているじゃない?もう少し、あってもいいと思うのよね。大人が子供の顔色見て作っているんじゃないの?ってものばかり流行って…

父子、母子、親子、師弟…ちょっと関係が希薄化しているのかな?って思うことが多くて…結局、人間関係の希薄…なんだろうね。我が家もです。

この本、まだ読んでないけど、私も最近すごく、子供達に新味になってくれる憧れの先輩とか、先生に出会ってほしいなって思うの(そういう意味でピアノやめたくなかった…貴重な存在の先生だったのに…)
あと、親友と呼べる存在とか…数じゃないのよね。

ぜひ立ち読みしてみます!ありがとう!!

NO TITLE

自分にとって不快なことを言われたときに
その人から遠ざかるのか それでもついていくのか
何が決め手になるのかな?
受け入れるべき不快と 拒否すべき不快 を
ちゃんと見分けられる人に育って欲しいなあって思うんです。
本能で分かるはずなんだけど どうも人間って
そうもいかないことが多いのでね・・・
これって 学生時代の自己反省を大いに含んでるなあ~

物を売るためじゃない アニメ を見せたいです~

NO TITLE

難しいよね。まずは経験かな・・・
自分自身じゃなくても周りで起こっていることも冷静に見ることで経験になるかもしれないし。
何より自分をしっかり持つことが大切だと思う。自分のことを理解するというか…
難しいけど、自立した大人に育てることがベストなんだろうね。
かくいう私が大人になっていないことに気づいたわ!
非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。