スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの味 (鰤子の甘辛煮)

冬になると食べたくなるものの一つ・・・
それは 魚卵を甘辛く煮付けたもの。
鱈(タラ)の子だったり 鰤(ブリ)の子だったり 何でもいいのです。
ちなみに白子も好きです。
タータンも とろとろしておいしいねえ と食べてます。

先日 やっぱり食べたい! と思い 
魚売り場をうろうろしていたら 長崎産天然ぶりの子を見つけたので
他の方に買われないうちに 一腹分 即 購入。
2~3センチ厚に調理バサミで切り 酒・醤油・味醂・しょうが で煮ました。
残った汁で糸こんにゃくを煮 
その後 同じような味付けで 里芋を煮て 出来あがり。

鰤子

こういう惣菜がある食卓だと 3人揃って 顔が笑っています。
みんな遺伝子が日本人だなあ~

* 日頃 里芋は蒸して皮をむく調理方法で使うけれど  
  このときは ちゃんと皮を剥いてから 煮たかった・・・
  一手間だけど こんな場合は こうすることが
  自分の大満足につながるのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

美味しそう!
私も大好き!
でも、料理するのは苦手…
だから美味しいものは実家で…

うふ! やっぱり好きだったね!
甘辛いこの味が 御飯とからむと美味しいよね~
非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。