スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリプリママ改造中

今朝 微熱があったタータン、 登校は見合わせて午前中は布団の中。
2日続けて寝不足の母 その横で縛睡。
そんな午後、微熱ありでも元気なタータン。
イライラプリプリママ火山は大爆発!!
その後 しかたない
状況をかえるべく 円満な親子関係をを目指すことに・・・(苦笑)。

タータンを巻き込んで作成することにしたもの。
 「寝る前に おかあさんが怒らず タータンは悲しくならず 
      みんなが気持ちよく眠れるための デイリー行動確認表」
大げさですが 本気です~
母は もう寝る前の時間 怒りたくないのだから!

縦につないだ罫線用紙に時間軸を書き入れ
そこへ タータンの書いた「毎日すること」を 記入。
時間が「目で見て分かる」ようになったかな? 
その後 赤字で 「母が譲れないこと」 を 記入。
 ★ 20時に布団に入る (おかあさんがいそがしくても子どもは寝室にいく)
 ★ 19時に風呂に入る
 ★ 18時に夕飯の席につく
 ★ 朝6時から6時半に起きて 御飯を7時半までに食べ終わる。
 ★ 19時以降 新しいことはやらない (レゴ、お絵かき、宿題等々)。
 ★ 見たいテレビは ビデオ撮りして 時間のあるときに見る。
 ★ 朝早く起きたら テレビもレゴもお絵かきもどうぞ!   

他のことは やる気と自主性待ちの約束事。 
 ★ 下校後 連絡帳を出す、明日の用意、
 ★ 宿題を おかあさんも一緒に!と思うなら 下校後すぐにやる。
 ★ お手伝い(食べた食器は流しまで運ぶ。食器をふく。洗濯物をたたむ)
   
別名 「母のイライラ解消のためのタータン行動計画表」 完成なのでした!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

できたね!

20時就寝…夢のまた夢…
我が家は最近22時ですよ…
母も悪いんですけどね…

宿題にも時間がかかり、日々の課題も多すぎかな?って思ったりもします。
でも、何よりも5時以降にさっさとやればすむものをとりかかりが遅く、しかもダイニングテーブルでやるものだから、夕食準備もアタフタ…
ぷりぷり母さん爆発!!毎日決まって午後7時!!
7時にご飯の我が家。その時間に合わせて準備をしているのに…

自宅学習時間の短いY坊も心配。
いろいろやってみたくて、時間が足りないJ坊。
どっちもうまくいきませんね・・・

なんかの雑誌に
父は、自分もできなかったからと子供に対しおおらか…
母は、自分の失敗を子供にさせたくないためにお小言…
まさに我が家かな?

今日も結局寝たのは9時半・・・

現実は表題の通り(苦笑)
タータンには けっこう負荷が掛かると思います。
そうではあっても 寝る前に怒る 悲しくなって寝るではないので
一応よしとして先に進んだらまた考える!

私自身が どうしたかったのか どこなら譲れるのか 
把握できて ちょっと楽になり プリプリママ改造計画進行中です。

たぶん 8時就寝は 早いのかもしれない・・・
学校でも 「お前そんなに早く寝てるのかア おれはもっと遅いぞ」
などと言われて 本人はまた「寝るのがもったいない!」と当然言っています。
でも 朝起きれないタータンである以上 
パパの仕事上のサイクルもあるし 今のところ ここは絶対に譲らない!

我が家の三人が みんな健康に過ごすため 絶対条件なんです・・・

朝起きられないなら仕方ないよね!

うちは、Y坊はもう大きいし、J坊は鍛えられている分、がんばって起きてくるから…
週末も、早起きに付き合わされ、ピアノの行き帰りにウトウト…
健康なのでつい気がゆるみ…
でも、体の小さいのは遺伝に加え、生活の乱れかなって思っちゃいます。

私もY坊の1年生時代に1日のスケジュールなるものを作って貼ったけど、考えが浅はかだったせいで、3日も持たなかったな…
Y坊に関しては何もかもおしつけの育児だったなあ…今になってつけが来てるのかも・・・

徐々に無理なくが大切ね。見習います。

自分の体調がイマイチの時なんかは、ついイライラしちゃったりするのよね。
その後「言い過ぎたかな?」って反省はするけど、私も人間だから仕方ないのよって思って、「さっきはごめんね。」って誤ったり。
勿論私に非がないと自信を持って言えるときには誤らない。(笑)
イライラしないためのルール作りはいい考えだね。
うちも宿題そっちのけで落書きしてたりするから、ほんとどうしたもんかね~。

昨日も噴火・・・

就寝前じゃないのでマシですが プリプリ火山はまた噴火。

熱があるけど 元気な子。 結局三日間休んでいます。
前半の母の予定は大狂い (引越しじゃない自分の通院などね・・・)
休み前夜の土・日就寝時に「学校やだ宣言」があったことも
今インフルエンザになられたら絶対困る!という気持ちもイライラの元凶で・・・

ルールは守っているんだけど、子どもの態度にも イライラするんだなあ・・・

タータンの 「おかあさんは ぼくが嫌いなの?」につられて
「タータンはおかあさんが嫌いなの?」
「嫌いだから おかあさんの言っていることが届かないの?」と言ったら
大泣きしました。

寝言で 「おかあさんをおこらせちゃった」 と言ってます。

我が家にも似たようなことがしょっちゅうあります。かなり深刻かも…って思って落ち込むこともあるよ。
学校がいやなのはつらいよね!
Y坊を見ていて、学校が楽しくなるとこんなに生活が楽になるのか…って思うことしばしば…別の問題も出てくるけど…

今は、お父様のお引越しを優先させなきゃならないから辛いよね。
タータンの学校やだは、原因があるのかしら?
それとも、3学期という時期特有のものかしら…
こちらにも似たようなことがあって、うちの子じゃないけど、週明けに登校拒否…ってお友達が…
今、ようやく前向きになったみたい。
ママが、がんばりすぎないようにね!

モモさんが書いてくれた通り きっと他所のお宅にもあることで
親が独りで考えこむだと思う、
追い詰めてはいけないんけど 直りが悪いのは
不調のせいなのか 気持ちが前向きになってないからなのか
判断しにくくて困る・・・多分引越しがらみもあると思うし。 
  一番好きなのはお家! 
  お母さんが怒っても絶対お家の方がいいの!
そう言われても 正直 今は うれしくないのよね・・・

やりすぎた!と思って一人反省するのは大人の方で
そんな状況を引きずるなって やってれらないらしく
タータンは 次の瞬間にはあっけらからんと同じことをしてくれます。
そして あ!っという顔で片付けたり、全く忘れて遊んでいたり。
イライラするけれど そういう姿は ある意味 ほっとします・・・
矛盾してるけどね!

引越しが終わって落ち着きが欲しい~

これだけ イライラプリプリだけど タータンは可愛いと思う。
そこが 救い です・・・
非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。