スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実父の引越し (日の目を見たおひなさま)

今日は 私一人 荷物の片付けに出かけました。

半間の押入れと天袋の片付け、寄付する衣類の発送手配、
私のアルバムの整理 こんなことをしたかったのですが、
タータンが帰ってくる時間が いつもと違って一時間早かったので
寄付用衣類の発送手配はせずに 帰宅の途に・・・
「お父さんが待っていてくれるからね。大丈夫だから。」と言って送り出したけど 
「楽しみに帰ってくるのになあ」などと タータンが言うので!

14時ちょっとすぎ、下校したタータンと建物の前で出会えました!
顔から 「うれしいよお」 がこぼれちそうなのが可愛いです。
こういう一瞬があるから 幸せに暮らせます~

押入れの中から
昔、父の友人が作って贈って下さった「折り紙のおひなさま」を発見!
こちらに持ち帰り、玄関に飾ってあげました。
折り紙のおひなさま
数年ぶりに日の目を見た「おひなさま御一行」。きっと喜んでいるでしょう。

実家でお雛様のときに飾っていたのは 
小さい飾り台の中に人形全部が仕舞える工夫のあったお雛さま。
母が自分のおばあちゃんに買ってもらったものだったそうですが、
母が亡くなり 家を引き払うときに 処分対象になって、
お内裏さま、お雛さまだけ 叔母が持っていきました。
今頃、叔母の家に飾られているでしょう・・・元気かなあ・・。

他には 本を数冊、外国の切手、英字のmap なども持ち帰りました。
タータンにあげるほか 折り紙、切り紙、包装用に使おうと思っています。

今日も 疲れていたりして 不機嫌になってました・・・反省・・・
パパ タータン ごめんね! 

スポンサーサイト

コメントの投稿

私の実家には女の子が二人にもかかわらず、お雛様がなくって(田舎にあったんだと思う)毎年、母と和紙のおりがみで作ってたことを覚えています。折り紙のお雛様懐かしいなって思いました。

タータンも一人の家に帰るのが怖いんだよね。
誰もいない家ってちょっとさみしいもんね。
Y坊は今も嫌がったりします。最近はお友達と約束が多いので、帰ってもすぐ出かけるので大丈夫になってきたけど、家でお留守番させるとすぐに電話してきます。J坊はしっかり者なので「今日はママの方が遅いかも・・・」って言っても、「いつも鍵を持っているから大丈夫」って返事。ちょっとさみしかったり…いない時も自分でいろんなこと見つけてやってます。これも性格ね。
こっちには「はまっこ」がないので保護者会の日は学校のあちこちで子供達がウロチョロ…でも、J坊は、学校でいるよりお留守番してるって言うの…去年までの付添から解放された感があるのよね、きっと。お友達いるのに…

Re: タイトルなし

子どもによって 各々感じ方が違うね・・・
帰宅しても 何も言わない帰宅後のタータン。
疲れたあ~おやつ~ごろ~ん~好きな本をペラペラ~ばかりの毎日で
母としては ちょっと?これどうなのかなあ?と覆うのですが
存在があればそれで良いらしい と気が付きました。
気が付いたけど きっとまたブツブツ言うと思うな。
非公開コメント

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。