スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスステッチリハビリ中 ポピー?

刺したかった 小さいチャートシリーズ
多分 「ポピー」だと思うんだけど・・・
作家さんを忘れてしまいました。
掲載雑誌は 廃刊した「DE FIL EN AIGUILLE 」なんですが
既に手元になくわかりません・・・申し訳ありません m(_ _)m

ポピー
"flower(poppy?)" from *Rouge des bois*
(c)DE FIL EN AIGUILLE 05HS#13MONOCHROME

掲載作品は DMC777の一色刺しです。
手持ちの断染め 段染め糸 をどうしても使いたい気分(苦笑)
だから DM4230番 水色系断染め 段染め糸使用です(苦笑)。
布は 14カウントアイーダのオートミール。ナチュラルな布です。

ペンケースにする予定。
家にあった布はこんな感じで、これでも良いのですが
ホビーラホビーレで小さい布セットを購入しました。

ホビーラホビーレの作品はとてもきれい であるとしても
パッチワークコースター二枚で5800円するのにびっくりし
帰宅した私。

びっくりするよりも
ハンドメイド作品はそのくらい価値のあるもの と意識を変えて
きちんと作り上げて 価値あるものとして使っていこう
そう思った昨日の出来事でした・・・ 
 
スポンサーサイト

クロスステッチリハビリ中  EMS Small Needlebook  完成♪

刺繍が済んで仕立てが終わり 持ち運びできるようになりました♪

ニードルブック ①
ニードルブック②ニードルブック③


Stitcher's Tools "Small Needlbook" (C)2006 Ellen Maurer-Stro

面倒だったのは アイーダの布目を割って NEEDLES と刺すところ・・・

合いそうなフェルトがなかったので、
パッチワーク用のムラ染めコットンを使いました。
写真だと朱色に見えますが
815番に近い色が混じっていて色の相性は良いと思うのです♪
芯地を張ったり キルト芯を入れ ふっくらと仕上げました。
28カウントならより繊細なのだと思いますが
目の悪さもありますし 私的には アイーダで満足♪
仕立ては初めてなので、 飾りはなく シンプルこの上ない作り。
糸が足りなくなってしまったので シザーケースできるかな・・・
小物を作るのは楽しい♪

素敵なチャートをシェアしてくださったエレンさんに感謝です。

僕 塾に行くの?受験をするの?

スイミングのクラスが一緒で 大好きだった友だちが
入塾のため、先月末退会してしまい 大ショックだったタータン。

タイトルは 最近のタータンが 私に問うことです。

 「みんな塾に行ってる」「みんな学校を受けるって言ってる」 

だから僕はどうなるのか 親がどう思っているのか
不安もあるのか 最近 頻繁に聞いてきます。
もちろん 「みんな」って全員なわけじゃないのです。

うちは 私学受験させる気がないので受験塾には通わせないし
小学生のあいだは どんぐり問題だけをやらせる予定なので 
入塾の必要性がありません~

でも もし 小学生のタータンが
  どうしても塾というものに行きたい というなら ここ
という塾は 考えてあります・・・

だから 母の回答は
 「学校から帰ってきて 別の場所に通ってまた勉強したいなら 行ってもいいよ 」

そして 
  「友だちを大事にできるとか いろんな子と一緒に遊べる方法を考えるとか
   自分の始末を考えるとか 近所の人に挨拶ができるとか 
   そういうことを 小学校の間に覚えて欲しいんだよねえ。
   勉強が大好きで楽しくて仕方ないなら勉強して良いからね

  「 塾に行くとか受験するとか それは その子のお家の考え方だからね。
    それが 良いとか 悪いとか どっちが正しい ということじゃないから」  

と伝えました。

そう母に言われてしまったタータンは 塾通いをしている 友だちに向かって

  「あのさあ なんで学校が終わってからも勉強するの?そんなに勉強がすきなの?」
  「ねねね テレビでさ ★★★ とか言ってるでしょ? ホントに楽しいの?」

とか 聞いちゃうヤツになってます。
奥田英朗の本に出てくる「伊良部」のようだ(苦笑)。
友だちからの回答は 多種多様。 そうやって話をしながら
塾通いをしている子 とも していない子 とも遊んでいます。

3年間かけて 集団のなかで生き抜いていける力がついてきて
一年生のときから同じクラスの男の子に

 「おまえって 一年の時と全然違うよなあ。変わったよなあ~」 

と言われるのだそうです。はい。友だちの言ってるとおり。

タータンって面白い子に育ってるね とママ友から感想をもらったりして
彼なりの個性が育まれているので このまま 
  恐怖(?)の 高学年に突入しますっ~~~~~

こわい 怖い !?
 

7 Layer Cookie ♪

お菓子作り楽しいです♪
カリフォルニアばあさん の アメリカのお菓子レシピで作りました。 

七つの具材を順々に重ねた という意味のクッキー。
バター、グラハムクラッカー、ココナッツロング、
チョコチップ、キャラメルチョコチップ、くるみ、コンデンスミルク の七種。

7 Layer Cookie

リッチなクッキーで 大人向きですが
タータンが 美味い~ と喜んで食べてます ♪



友チョコ♪

バレンタインデーに近所のお友だちから
手づくりチョコケーキをもらったタータン。
ちょっと嬉しそうです。

Vdai チョコケーキ
タータンより学年が下なんだけど とってもお料理が好きな子で 
金曜日に二人で雪で外遊びのあと 着替えてうちで遊んでいたときも
バナナクリームパイのパイ生地を作っている私に興味津々で
じ~っと見てたり 話しかけてきたりしてました。
簡単なんだよ おうちにあるもので出来るよ と話したので
同じようなパイをおかあさんと焼いたのかな~

甘み控えめの大人味のパイでおいしかったです。
ハートのパイも付けてくれてありがとう♪
バレンタインデーの次の朝
登校前に わざわざもって来てくれたのが とっても印象的でした。

これからもたくさん遊べるといいね♪

バナナクリームパイ 

バレンタインデイチョコの代わりに・・・バナナクリームパイ♪

バナナクリームパイ タルト食べる

18センチのタルト型で作っています。

夕飯のあとに食べたので
明日食べられないからとパパは4分の1食べ
ママが6分の1 タータンが8分の1食べました。
残りは半分の何? 何分の何?
 

続きを読む

近況

今週は 委員会の新旧顔合わせがあって
先週から準備して臨んだんですが
大人数ですと それも係り決めともなりますと 予期せぬことも起きて
その余波が残り 疲弊気味だったのですが 今日 先が見えたので復活♪ 
昨夜は 本を読んでも 何をしても寝られず
今朝 明け方に二時間ほどうとうとしただけなので 
今ごろ ちょっと眠くなってきました

ところで 先週の節分の日には パパもいたので
夕食には 3人分の恵方巻を作りました。
恵方巻
具は 煮てあった干ししいたけの甘煮、人参の塩蒸し煮、小松菜、玉子焼き
あと白ゴマ

太巻半分が一人分。ちゃんと南南東と向いて食べましたよ♪
太巻き以上に作ってしまった酢飯は 刻んで「ちらし寿司」にして食べました。
明太子を抱いたイワシ というのも このときのおかずで
美味しかったです♪


パパのいない土曜日
私は引継ぎ資料を作らねばならず 何を食べたいかわからないので
思いつきで 冷たいフォーのサラダ を御飯にしました。
フォーのサラダ
記憶のみで調理。
白菜、小松菜、トマト、ネギ、刻んだナッツ、しゃぶしゃぶ用の肉
スイートチリ、酢。塩

タータンは 温かいつゆのフォーが良かったなあ と言って不満足。
次の日の朝食に食べたほうが美味しかったそうです(苦笑)


続きを読む

クロスステッチリハビリ中  EMSのフリーチャート

ラナーテの野菜畑に取り掛かったものの
外出先で刺すのははばかられるので 小さいものを始めました。

素敵なフリーチャートが一杯のエレンさん。
作りたくてプリントしておいたこれを・・・

EMS Small NeedleBook
Stitcher's Tools "Small Needlbook" (C)2006 Ellen Maurer-Stroh.

DMCの断染め115番が二束あるので 使ってステッチしてます。
針山とかシザー入れも お揃いで刺したいな~

今週末もタータンの工作皇室 教室に行くので
私はどこぞで待機しなければならず その時間を使ってステッチしてきます♪

セットアップできるように こつこつ励みます♪

本・・・マイケル・ボンド&ポール・ドハティ

最近読んでいるのは タイトルにある著者お二人のミステリー
大人向きです。

「くまのパディントン」の著作で有名なマイケル・ボンド氏の連作
「パンプル・ムース氏シリーズ」
料理★付秘密調査員パンプルムース氏と愛犬(美食犬)ポムフリット
が遭遇する事件。面白くも美味しくも読める楽しい本です。
シリーズで読んでいます。美味しい食べ物が出てくる本は楽しい!!


パンプルムース家の犬 (創元推理文庫)パンプルムース家の犬 (創元推理文庫)
(2002/04)
マイケル ボンド

商品詳細を見る


そして もうお一人 ポールドハティ氏の著作は 
イギリスルネッサンス時期の欧州宮廷の面々が登場し、
当時の時代背景が克明に書かれている とても読み応えのあるミステリー。
入り込むのに時間が掛かるのと 描写風景を思い描くと絵が暗いので
ちょっとしんどいんですが 慣れてくると病み付きです。

教会の悪魔 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ1811)教会の悪魔 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ1811)
(2008/04/09)
ポール・ドハティ

商品詳細を見る

白薔薇と鎖 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)白薔薇と鎖 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
(2006/03/15)
ポール ドハティ

商品詳細を見る


変動期のイギリスの社会 貴族階級、教会などに興味がある方は楽しめます。
善悪に時代も国境もないねえ と実感します・・・
アマゾンだと二冊しか検索できませんでしたが
他にも出版されているので、図書館などで検索してみてください~
プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。