FC2ブログ

どんぐり倶楽部 取り組みの変化 ③


<1MX03>
最近 夕飯を食べ終わって お風呂に入ろうという時間になってから
お絵かき算数がしたい!! ということが ままあるようになりました。
7時10分位までに 言い出した場合は OK
(寝るまでの時間に余裕がなくなって 親がイライラしてしまうので)
それより後ならば 朝早く起きてやるようにと 話しています。

先日 「どうしてもやりたい!」 というので
「途中でやめる約束ができるならやっていいよ」と話して
30分時間制限で お風呂前の時間を使って解いた問題です。
時間制限付きで させたくないんですが  
3日続けてやりたい!と言われていたので やらせてみました。

早速100人ポケモンを描くぞ~と始めてみたものの
これは 大変すぎると気が付いたらしく、
10~15くらい描いてから 右上に点を10ずつのかたまりで100個書いて
考えて答えを出しました。
以前は 絵を描いてから 途中でその絵をやめて
転換→操作する(100の点にする)ということが 苦手だったので
これも面白い変化だなあ と思っています。

部分2  部分1


 
スポンサーサイト



どんぐり倶楽部 取り組みの変化②

<1MX49>
「汚いから?絶対やりたくない!という抵抗から抜け出て
取り組んだウンチ問題です。嬉しかったです~ 
どこのお子さんも喜んでやる問題だと思うんですが うちは やりたがらず・・・
時間がかかってもいいから 取り組める気持ちになれるまで
待ち続けようと思っていた問題なんです。
だから 嫌がらずに取り組んだことが 親として すごくうれしいのです!! 
計算がとか 問題が出来たとか そういうことではなくて!!
それぞれのウンチには 何を食べたウンチなのか分かるように
いろいろと食べ物が入っていました。
ふ~ん そうやると描けるんだね と思いました。
子どもの心は不思議で楽しいです。

1MX49



どんぐり倶楽部生活  取り組みの変化①

先日タータンの 言葉と態度の変化 を書きました。
「1年半で問題に対する態度にこんな変化」いう3例を載せてみます。
問題が解けることよりも 子どもの変化が興味深いです。

<1MX51> 
こういう感じの絵を 30分位かけて描き 気持ちが満足してから
さてと問題解きますか という感じで
5~10分位かけて解く場合の 典型的な例です。
1MX51
ポケモン好きになる前は オリジナルの絵を描くのがすごく好きでしたが
今は とにかく ポケモンが描きたいそうで・・・
こんなことになっており、しばらくポケモンばかりが どんぐり問題に登場しそうです。


プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード