FC2ブログ

旧交をあたためる・・・

私には 小中高大と同じ学校に通っていた友人がいます。
小中高は公立。性格も考えも方向性も違うので 
大学受験時 お互いどこを受けているのかすら知らず
入試終了後 電話で話をしてみたら 結果的に 同じ大学の同じ学部学科。
彼女とは もはや腐れ縁で
多少のことでは 縁が切れたりしないんだろうなあ と思っています。

私自身は なあんとなく始めてしまったダイビングですが
彼女はその1年くらい前にライセンスをとっていて
何かに付けて行動力のある彼女が都内でショップを探し
以来 バディとして週末にせっせとダイビングに行く生活をはじめてしまい
その後 1年通して月1、2回ペースで 海に行っていた時期がありました。
あのころ大瀬崎や富戸や海洋公園、離島に使い込んだお金があったら
今頃どんなに楽かと思うことがありますが
それ以上に自分の内面に培った財産が沢山あるので
十分に有意義なお金の使い方であったのだ!と思うことにしています(><)

彼女は 懇意にしていたお店の常連さんと知り合ってと結婚し
私は別のところで パパと出会って結婚してます。
微妙に違うのですけれども
過去生というものがあるならば絶対に双子! だったかもね
と思えるとこがある ちょっと面白い友人です。

そんな彼女のから 1年ぶりに飲み会のお誘いがきて
先週末 久しぶりに旧交をあたためてきました。
他に呼ばれたのは お世話になったオーナーさんと
同時期に海通いをしていたダイビングの仲間。
我が家はもう10年も潜っていませんが 集まってしまえば
時空は10年15年と遡り 当時 ダイビングをしたあとの飲み会と同じノリ。
ちがうのは 酔っ払いの大人たちを
変なの~という顔で見ている3人の小学生がいることです。
タータンパパは、そのお店のツアーには数回行っただけですが
今回は知っている人がほとんどだったのでノンビリ飲んでいてくれました。、

オーナーには「しっかし見事なくらい変わんないねえ」と言われました。
ははは・・・成長してないってことですか・・・
突っ込むところとか 話し方とかそういうのが変わんないんだと思います。

私も大人ですし 失礼がないように気は遣うのですよ~

でもねえ  
海から上がって 猫背で砂地をドスドス歩いてきて
マスクはずして化粧っけのない顔でどさっと機材一式投げ下ろして
寒いっ!とか 間に合わない! とか言いながら走り去る姿を
お互いに見てきている人たち相手に 今更 母の仮面を被ったところで
何にも面白くないですし つまりませんしねえ 
やっぱり 素になりますね~

いや~全く どうでもいい話をだらだらと素で楽しめて良い時間でした~
久しぶりだったので とっても楽しかったです。
そして 私はやっぱりしあわせなんだよねえ と思った時間でした。

パパとタータン おつきあい ありがとうね!

スポンサーサイト



プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード