スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんぐり倶楽部 取り組みの変化 ③


<1MX03>
最近 夕飯を食べ終わって お風呂に入ろうという時間になってから
お絵かき算数がしたい!! ということが ままあるようになりました。
7時10分位までに 言い出した場合は OK
(寝るまでの時間に余裕がなくなって 親がイライラしてしまうので)
それより後ならば 朝早く起きてやるようにと 話しています。

先日 「どうしてもやりたい!」 というので
「途中でやめる約束ができるならやっていいよ」と話して
30分時間制限で お風呂前の時間を使って解いた問題です。
時間制限付きで させたくないんですが  
3日続けてやりたい!と言われていたので やらせてみました。

早速100人ポケモンを描くぞ~と始めてみたものの
これは 大変すぎると気が付いたらしく、
10~15くらい描いてから 右上に点を10ずつのかたまりで100個書いて
考えて答えを出しました。
以前は 絵を描いてから 途中でその絵をやめて
転換→操作する(100の点にする)ということが 苦手だったので
これも面白い変化だなあ と思っています。

部分2  部分1


 
スポンサーサイト

どんぐり倶楽部 取り組みの変化②

<1MX49>
「汚いから?絶対やりたくない!という抵抗から抜け出て
取り組んだウンチ問題です。嬉しかったです~ 
どこのお子さんも喜んでやる問題だと思うんですが うちは やりたがらず・・・
時間がかかってもいいから 取り組める気持ちになれるまで
待ち続けようと思っていた問題なんです。
だから 嫌がらずに取り組んだことが 親として すごくうれしいのです!! 
計算がとか 問題が出来たとか そういうことではなくて!!
それぞれのウンチには 何を食べたウンチなのか分かるように
いろいろと食べ物が入っていました。
ふ~ん そうやると描けるんだね と思いました。
子どもの心は不思議で楽しいです。

1MX49



どんぐり倶楽部生活  取り組みの変化①

先日タータンの 言葉と態度の変化 を書きました。
「1年半で問題に対する態度にこんな変化」いう3例を載せてみます。
問題が解けることよりも 子どもの変化が興味深いです。

<1MX51> 
こういう感じの絵を 30分位かけて描き 気持ちが満足してから
さてと問題解きますか という感じで
5~10分位かけて解く場合の 典型的な例です。
1MX51
ポケモン好きになる前は オリジナルの絵を描くのがすごく好きでしたが
今は とにかく ポケモンが描きたいそうで・・・
こんなことになっており、しばらくポケモンばかりが どんぐり問題に登場しそうです。


田中啓文 ハナシがちがう! 他 

「ハナシがちがう!」を読んで気に入って
最近 田中啓文氏の著作を読んでいます。

金髪トサカ頭の不良少年が 落語家に無理やり弟子入りさせられて・・・
という話で 上方落語の大御所に弟子入りした竜二くん中心に書かれています。

先日 タータンの学校の芸術鑑賞会に 某有名落語家の方が来られて
「平林」など、子どもの出てくる演目をやってくださって
落語が気になっています。
そんなタイミングの良さもあって 電車に乗っている間や寝る前に
話を一つ読んでいるというところです。

ハナシがちがう!―笑酔亭梅寿謎解噺 (集英社文庫)ハナシがちがう!―笑酔亭梅寿謎解噺 (集英社文庫)
(2006/08)
田中 啓文

商品詳細を見る


ハナシにならん!―笑酔亭梅寿謎解噺〈2〉 (集英社文庫)ハナシにならん!―笑酔亭梅寿謎解噺〈2〉 (集英社文庫)
(2008/05/20)
田中 啓文

商品詳細を見る


お楽しみ本として 暫く読んでいこうと思っています。
いろいろと違うシリーズがあるのです・・・
蓬莱洞の研究 (講談社文庫)蓬莱洞の研究 (講談社文庫)
(2008/11/14)
田中 啓文

商品詳細を見る



どんぐり倶楽部生活 言葉と態度の変化

「勉強なんか嫌い!」そう言って一年半をすごしてきたタータン。
少しずつ 言葉が変わってきました。

一ヶ月ほど前は
「テストが嫌い」「テストやだなあ」

さらに直近では

「テストがあるのにはなれたんだけど」「テストはいいんだけど」
「テストが戻ってくるときがイヤなんだよなあ」

なるほどなあ と思って聞いています。

「勉強しようか」 と声をかけると
「お絵かき算数するから お母さん問題作って~ ポケモンが出てくるのにして~」
と言うので、問題は そのまま使用して
ポケモンたちが花見をしたり ポケモンたちがCD投げをすることになっており
自分が考えたオリジナルキャラポケモンで 問題を解いたりしています。

以前なら 難しいと感じて「それやりたくない!別のにして!」と
言ったであろう問題も 取り合えず向かい合ってみようかなあ 
という姿勢になってきました。

問題を解く といっても 
30分ほどかけて 場面設定の絵を描き 最後10分位 解くための図を描き
図を操作して正解に至ることもあり また 行き詰るときも多々あります。

行き詰ったとき 以前なら「分からん帳に入れておこうね」と言っても
「出来ないのはイヤだ!」と怒って抵抗していたのが
最近は、「入れておくよ」 とか 
「これ 固まっちゃった(これ以上解けなくなった)から
 分からん帳に入れておいてね」
という態度に変わってきました。

「今出来ない問題があっても良いんだ。
 今は、分からん帳に入れておけばいいんだ。」
というのが腑に落ちたらしく
そのおかげで 先に書いたとおり 
不安の残る問題にも挑戦できるということになったようです。

ありがたい・・・

少しずつの変化ですが
学習することについての子どもの有り様を興味深く見守っています。

大丈夫 なんだよ~ 急がない! 急がない!

ちょっとブルー?

先日 下校後のんびりしていて その後一緒に図書を借りに行き
帰りの道すがら

「今日 学校でここ(みぞおちあたり)を スド~ンと壊されちゃってさ
 ボク 今日は 糸が切れちゃってるんだ・・・・・」

ほお・・・それはそれは・・・久しぶりの発言です。

そして昨日 また ノンビリと放課後の時間を
塗り絵しよう とか 
タータンが作ったゲームを一緒にやろうと言ってきたので やってみたり
少し外に出て 縄跳びをしたり ということですごしていました。

寝る前に おばけやらおはかやらを登場させた自作ゲームが怖くなり
「何であんなに怖いゲームつくちゃったかなあ」 と言って寝ないので
バラバラにしてやっつけて作戦をしてから 寝てもらいました(苦笑)

寝入る前に ぽつりと
 「一番遊んでいたいのはお母さんっていうのはいけないのかなあ」
という一言。 
「いいんじゃないの~ おかあさんと遊んでいて
 またお友だちと遊びたくなったら遊べば良いと思うよ」
といったら 「そうだよねえ」 とほっとして 眠りに落ちていきました。

何かあったらしいです。
でも 内容は言いたくないらしく このまま過ごしていたいようです・・・

でも今朝は 元気に学校へ登校しました。
今週末もまったりかなあ・・・

冬・・・ほうとう

今日は関東地方平野部 再び雪です
タータンは嬉しそう パパも路面には雪がないのでホッとしています。

さて 昨日寒いので、夕飯は「ほうとう」にしました。
ほうとう

お昼に買ったうどんに ほうとう風うどん が載っていまして
「あ!いいねえ ほうとう忘れていた 今晩はこれ!」という気持ちになりました。
でもそのうどんだと ほうとうにするには感覚的に細いと思うので
カボチャ長ネギを買いにでかけたついでに
ほうとう用うどんも買う予定でした。歩きながら
 「寒いなあ ふう 寒いっ~ どっちの店で買おうかしらねえ 
  あ! 地粉(国産中力粉)があった~ 時間があるし作ろう~」

昼がパスタだったので タータンパパに 
「昼夜 続けて麺になるけどいいかなあ」と確認してみたら
一口おにぎりがあるといいなあ というので それも並べました。

夕飯 ほうとう

(作り方)地粉と塩を混ぜて 微温湯を入れて 捏ね 2センチ大に丸めて30分寝か
     その間に 野菜を切って炒めて 出汁で煮て、味付けて 汁が完成。 
     整ったところで  
     寝かせておいた 球体を びよ~んと麺状にしながら 汁に入れていって
     カボチャを入れて煮込み 長ネギを入れて 完成です。
     うちは餅やすいとんが好きなので 多少厚めでも不平は出ませんが
     なるべく薄く延ばした方が 美味しいと思います、

役割

子育てのこと・・・というカテゴリーで良いのか分かりません
来年度学校の委員の仕事をすることにしました。
落っこちてきた役回りなので
お前がやりなさいね ということなんだろうと思いまして
ぼちぼちと微力を駆使して 一年間過ごします。
良い方々と一緒に出来そうなので 何とか乗り切れることでしょう~

ブログでは このご報告だけさせていただき
一年間 頑張ってみます ♪

ということで これから少し 更新が少なくなると思いますが 
どうぞ よろしく お願いします。

(追伸) 勝間和代さんの三毒追放 「妬まない 怒らない 愚痴らない」 
     今回の件に関しては この覚悟で!! 

鈎針モチーフ☆リボンレイ で・・・

先日の記事のとおり こんな風にしてみました。

モチーフ付携帯ストラップ

うちに遊びにくることがあるような方々に 
お土産に持って帰ってもらおうかなあ と思っています。
ストーンは 形状を作っている余裕がないので追って考えます~
こういう甘甘系苦手な人たちが多いかも・・・
甘辛系も考えとかないと・・・ 
ナッツとかで 良いかな~ 思案中~

リボンを編んでおく

片づけ中の私。
昨年使って残っていたリボンを 取り分けてありました。
両面サテンリボン

このほかにも 爽やかなブルーとダークグリーンもあったので
誰かにあげて使ってもらう とか オークションに出してみる とか 
当初は そういう方向で考えていました。

が・・・月曜日にこのリボンで作ったストラップを付けている方を見かけ
やっぱり可愛いから自分用に作っておこうと思い、
桜餅カラー(薄桃色とうぐいす色のコンビという意味です)で
携帯ストラップを作りました。

それでやめるつもりだったのですが、
風邪をひいて学校を休み 一緒に過ごしていたタータンが
ボクもやるというので やらせてみている間に また一つ編み
一つ編んだら 楽しくなってしまいまして・・・
どうせなら 隙間時間で編んでしまいましょうと
せっせせっせと編んで この3日間でこれだけ出来ました。
リボンをハワイアン編み

編み上げてあるモチーフを付けて見たり
購入してあるパワーストーンを付けて ストラップに仕上げます。

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

少し前に読んだ本 (金城一紀)

「FLY,DADDY,FLY」を読み はまってしまい
高校生男子シリーズ 第三弾、第一弾も読破。
 
SPEED (The zombies series)SPEED (The zombies series)
(2005/07/01)
金城 一紀

商品詳細を見る


レヴォリューション No.3レヴォリューション No.3
(2005/04/28)
金城 一紀

商品詳細を見る

主人公が通う学校やその周りの学校は ○○がモデルだと思われるので
懐かしの高校生時代を思い出し 楽しく読ませんてもらいました。


そして 読み始めて 自伝なのか?と勘違いしそうになった二作。
映画篇映画篇
(2007/07)
金城 一紀

商品詳細を見る


対話篇対話篇
(2007/07)
金城 一紀

商品詳細を見る

も読みました。

実家の最寄JR駅近くには朝鮮学校があり
女の子のチマチョゴリがすごく可愛くて 
幼いころ 電車を待っているホームで見かけるたびに 
「ああいう制服は可愛いなあ」と思っていた記憶がよみがえったり
中学時代に飛び交っていたうわさなどを思い出しました。

される側のみが感じる「差別」を見極め それを失くしたいと思う気持ち。
それを受け入れて生きざるを得ない人たち。
生きていることは矛盾だらけ、不合理なこと、理不尽なことばかり。
それでもなお 生きる ということは大切。

作中に出てくる「僕」のスタンスが 私は好きです。
生意気でひたむきだった青春時代が 懐かしい!!

実父のケア お礼&お詫びに伺う

骨折をしたおり迷惑をかけた方々のところに出向いて
一言挨拶をして欲しいと 父から言われていたので
先日 同行してお詫びとお世話になったお礼をしてきました。

ご心配もご迷惑もおかけしたのですが
元気になった様子を見た皆さんから 
「こういうときこそ ぱ~っと快気祝いしましょう!」と
言っていただけて お仲間に恵まれていることに感謝です。

地下鉄に乗って一時間半余りかかりますが
毎日 規則正しく過ごして 禁酒(無理だねえ・・・節酒!)して
前のように 隔週皆勤で外出できるよう 祈ってます!

今年の目標

今年の目標が決まりました。

1・怒らない
   注意する・叱る は 別で。
   感情的に怒らない!同じことを何度も言って怒らない!
   すごくハードルが高いんですが でも今年はこれです。 
   毎日覚悟が必要です。 
   イライラ止めの漢方薬をきちんと服用したり
   気分転換をしたりして 1年自分観察してみます・・・

2・専業主婦から兼業主婦へ
   稼ぐ生活の復活。まずは 短期、短時間で。   

3・すっきり生活 健康な1年
   不用品の処分を終わらせる。一年間健康な生活を送る


一年後 どういう変化が起きているでしょうか。楽しみです♪   


    

連続編み 練習しながら小バッグ

暮しの手帖に 「連続編み」が載っていたので購入。
どういう編み方をするのか興味深くて 久しぶりに編んでみました。

連続編み 方眼
亀を作った残りの毛糸で真中のモチーフを編んで
多めに残っていた毛糸で周りを連続編みで編みつけていきました。

次に移るときは簡単で、モチーフの三段目に持ち上がるときにちょっと考えます。
そこさえ慣れれば 楽に編めるので いいなと思いました。
長い毛糸をきってしまうのはイヤだなと思う方にはお勧めです~
私はそう思ってしまうので、これは とっても気に入りました。

4枚セットの連続編みを 二つ作って
周りを細編みで綴じ とりあえずの小さいバッグを作っておきました。

連続編みのバッグ表 連続編みのバッグ 裏
右の紺は 最後中長編み、長編み鎖編みの分が足りなくて、黒で編んでます(><)
あまり目立たないので 良かった~

一足早い ふきのとう味噌

昨シーズン この辺でふきのとうが採れないと書いたのですが
シロフォンさんが うちのそばに生えてるよ と教えてくれました。
そして先日 「あのね そろそろ顔出してきてるよ」と電話をくれました。

電話の翌日ちょっと頭痛がしていて行けなくて・・・
今日天気も良いので 行ってちょこっと採ってきました。

         ♪採りたて♪                ♪茹でたて♪
ふきのとう ゆでたてふきのとう

刻んで ごま油で炒めて お酒と味噌で煮てすりゴマを入れました。
ふきのとう味噌

また 少ししたら採りに行って 今度は天ぷら作って食べたい~
シロフォンさん ありがとう♪ 春の味 美味しくできました。

恵方巻?

節分といえば 子どものころは 豆まきだけだったんですが
最近は恵方巻がよく報道されていて
デパート、スーパー、コンビニでも 主流になってきているんですね。

買い物に行って 思い出し 夕飯をカレーから恵方巻に変更しました。
作っている間にタータンはベランダや窓から豆まきです。

「鬼は外!福は内!」

恵方巻

出汁巻だけ頑張って、
あとは 人参の塩蒸し煮。ゆでた小松菜、前日に作った椎茸の佃煮

タータンと二人で もくもくと食べました。
目をつぶって 真剣に 食べてました。

お願いこと できたかな? 

橙の砂糖煮

お正月に 大地宅配に入ってきた 橙(だいだい)が一つ。
玄関に飾ったあと 果物籠にいれておいたところ
タータンがみかんと間違えて食べようとするので 
そのまま食べたら苦いから 食べないほうがいいよ と話しました。
「これ食べられるの?どうやって食べるの?」と質問されていました。

昨日 ようやく手をつけました。
あく抜きしてから 柔らかくなってから砂糖を入れてまた煮て、完成。
橙の砂糖煮

甘くてほろ苦い甘い 大人向きの箸休め。
でもタータンも 「食べられるよ!」「甘い!苦い!」と言いながら
つまんでいました。

昨晩は 寒いから簡単お鍋。
昆布と干ししいたけで出汁ガラが出たので 佃煮も作りました。

今日も寒いな~ 今日はカレーにしようかな~

雪だっ!遊ぶっ!

関東地方平野部に 昨晩 雪が降りました。
タータンは 昨晩の天気予報から嬉しくて仕方がない様子。
そして 寝る直前に降り出して庭にうっすらと積もった雪をみて大喜び。

積もったといっても3~4センチ・・・
でも今朝はいつもと違う銀世界。
嬉しくて仕方ない 子ども心、
5時時半頃からもぞもぞとし始め 6時過ぎに起きて
日頃ありえない速さで あっという間にお着替え・・・
まだ暗いのに 「外に出る!」という子に
「7時まで待て! 御飯を先に食べろ!」と言う母。
あっという間に朝食をとり 15分頃から一緒に外に出ました。

「ボク雪かきするからね~」と口では言いつつ
雪ダルマ作りに精を出し 大きな雪玉を転がして登校前に一遊び。
普段より20分も早く登校して 学校でも雪あそび。
下校して おやつを食べるなり また外でご近所の子と雪遊び。

普段着で遊んでますから
服をぬらす、着替える の繰り返しで 結局4回着替えてます。

お友だちと一緒に 
お兄ちゃんといっぱい雪合戦をして遊んでもらって
大満足で帰宅。

今日は 雪遊び三昧。よかったね!楽しかったね!

それでもまだまだ遊びたい~
明朝も雪が残っていて欲しい子ども心。
今年もう一日くらい 雪遊びができるといいね~

★2月23日 訂正とお詫び★
  コメント等で 休み時間あそべなかったと記事にしましたが
  私の勘違いでした。
  授業時間内で少し時間をとってくださって みんなで校庭で遊んだそうです。
  良かった!! 先生ありがとうございました!!

旧交をあたためる・・・

私には 小中高大と同じ学校に通っていた友人がいます。
小中高は公立。性格も考えも方向性も違うので 
大学受験時 お互いどこを受けているのかすら知らず
入試終了後 電話で話をしてみたら 結果的に 同じ大学の同じ学部学科。
彼女とは もはや腐れ縁で
多少のことでは 縁が切れたりしないんだろうなあ と思っています。

私自身は なあんとなく始めてしまったダイビングですが
彼女はその1年くらい前にライセンスをとっていて
何かに付けて行動力のある彼女が都内でショップを探し
以来 バディとして週末にせっせとダイビングに行く生活をはじめてしまい
その後 1年通して月1、2回ペースで 海に行っていた時期がありました。
あのころ大瀬崎や富戸や海洋公園、離島に使い込んだお金があったら
今頃どんなに楽かと思うことがありますが
それ以上に自分の内面に培った財産が沢山あるので
十分に有意義なお金の使い方であったのだ!と思うことにしています(><)

彼女は 懇意にしていたお店の常連さんと知り合ってと結婚し
私は別のところで パパと出会って結婚してます。
微妙に違うのですけれども
過去生というものがあるならば絶対に双子! だったかもね
と思えるとこがある ちょっと面白い友人です。

そんな彼女のから 1年ぶりに飲み会のお誘いがきて
先週末 久しぶりに旧交をあたためてきました。
他に呼ばれたのは お世話になったオーナーさんと
同時期に海通いをしていたダイビングの仲間。
我が家はもう10年も潜っていませんが 集まってしまえば
時空は10年15年と遡り 当時 ダイビングをしたあとの飲み会と同じノリ。
ちがうのは 酔っ払いの大人たちを
変なの~という顔で見ている3人の小学生がいることです。
タータンパパは、そのお店のツアーには数回行っただけですが
今回は知っている人がほとんどだったのでノンビリ飲んでいてくれました。、

オーナーには「しっかし見事なくらい変わんないねえ」と言われました。
ははは・・・成長してないってことですか・・・
突っ込むところとか 話し方とかそういうのが変わんないんだと思います。

私も大人ですし 失礼がないように気は遣うのですよ~

でもねえ  
海から上がって 猫背で砂地をドスドス歩いてきて
マスクはずして化粧っけのない顔でどさっと機材一式投げ下ろして
寒いっ!とか 間に合わない! とか言いながら走り去る姿を
お互いに見てきている人たち相手に 今更 母の仮面を被ったところで
何にも面白くないですし つまりませんしねえ 
やっぱり 素になりますね~

いや~全く どうでもいい話をだらだらと素で楽しめて良い時間でした~
久しぶりだったので とっても楽しかったです。
そして 私はやっぱりしあわせなんだよねえ と思った時間でした。

パパとタータン おつきあい ありがとうね!

プロフィール

クラリス

Author:クラリス
家族みんな
美味しいものが好き
おうちご飯が大好き
作るコトが好き
どんぐり倶楽部生活中

★子どもに見せたいもの★
  満天の星空
  雨上がりの虹
  白砂に埋もれる貝殻
  熱帯魚の泳ぐさんご礁
  足元に寄ってくる小魚
  種の芽生え
  横を泳ぐイルカの目
  清流
  稲田
  老人の笑顔
  働いているパパ

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
カテゴリ
WELCOME YISITOR
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。